株式会社アービンズ

2003年の会社設立以来、さまざまな業種向けのシステム開発プロジェクトに参画してきたシステム開発の企業です。

企業情報

企業名
株式会社アービンズ
代表者
松本 英次
所在地 / 拠点
〒791-1114 愛媛県松山市井門町99-1
設立年月日
2003年08月01日
資本金
従業員数
9名
Webサイト
http://www.earvin-s.com/
事業概要
1,000以上MONOプロジェクトに携わった経験があり、無人店舗のにおける遠隔接客システム、指紋認証システム、IoTの応用などに取り組んだ実績を持つ会社です。同社は、IT活用による生産性向上を視線するサービスや企業向けのITセミナーも開催しています。
開発種別
開発言語
開発範囲

制作実績

System

指紋認証システム

会員の利便性を高めるため、会員カードの配布だけではなく指紋認証も併用。会員カードを持っていなくても、会員は指紋認証で簡単に本人確認。指紋データは暗号化され、通常のシステムとは別のサーバに保管されている。認証には静脈認証、網膜認証なども可能。指紋認証より機器がやや高価ではあるが、現在はさまざまな本人認証をシステムに組み込める。

開発種別

システム開発

System

IoT機器を活用して 園児のうつ伏せ寝監視

Smart Communication Award 2017にて「500 Startups Japan」受賞。 ビーコンと呼ばれる電波を発する小さな機械により、園児の寝ている時の状態をデータ送信。問題があった時に保育士に知らせる仕組み。保育士が対応しない場合はシステムが自動的に園の電話に電話をかける。IoT機器を使っていくと、今までより簡単に経営データを集めることができ、人材不足の業種においては、労働作業を減らすこともできる。

開発種別

システム開発

System

動画人材育成サービス MOVE ON

この「MOVE ON」は社内の動画マニュアルであり、時間と場所を問わず、社内の業務を勉強してもらうことができる。人材育成を行う時には、一般的に先輩スタッフまたは教育の担当者が業務を教えることが多い。しかしながら、基本的な知識や動作であれば動画を見るだけでも十分なことも多い。誰がどんな動画をいつ見ているのか、実際のスキルはアップしているのかデータと照らし合わせながら対策をうつことができる。

開発種別

システム開発

新規登録の開発企業